基礎・基本徹底 学習塾・進学塾 学習力創造アカデミー

学創授業の内容的特徴

1.基礎プリ

アメリカの行動主義心理学者BFスキナーの考案した「ティーチングマシン」の方法論を応用した「基礎プリ」という独自プリントを使用します。理解を確認するための練習問題ではなく、基礎概念を理解することのできるプリントです。

2.ハイレベル問題

ハイレベルな問題1つに贅沢に時間をかけます。チームセッションで1つの問題を徹底的に考えぬくことで、深い理解と、その定着がしやすくなります。

3.「読書」

「音読」と「朗読」という協働行為を大切にし、多くの授業で読書を取り入れています。読めることは、将来自分で学べることを意味します。